外壁塗装の目安

AFTERキラキラ 

 

 

BEFORE

 

平屋の場合はDIYで自分でしたりする人もいたりしますよ。

 

外壁塗装をする目安についてお話します。

家の塗替えは、築10~15年がひとつの目安と言われていますが

材質や塗料、家の立地条件や環境によっても大きく変わります。

大事なのは、年数よりも外壁の状態を見て塗装が必要か判断することです。

 

外壁塗装の目安となる症状として

・チョーキング現象(外壁を手でこすると白い粉がつく)⇒塗料の効果がなくなってきています

・ひび割れ

・色褪せ

・剥がれ

・苔や藻がつく

・錆

などの症状があります。

傷みや劣化がある場合には、

その症状にあった方法で処置してから

塗装しなければなりません。

外壁塗装は、まだ大丈夫!と後回しにしがちですが

剥がれなどの劣化が進んでからだと費用もかかってしまうので

適切な時期に塗装することをおすすめします(*^^)v

 

 


 

 

お住まいのリフォーム施工事例をお気軽にご覧いただけます。

沖縄で信頼の住宅リフォーム会社「あうん工房」

 

 

沖縄でお住まいのリフォームに関することなら

信頼できるリフォーム会社「あうん工房」へお任せください。

通話料無料のフリーダイヤル

☎0120-72-4152 まで

お気軽にご相談下さい(^-^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です